おとニャの儀式



猫の日の翌日、みどちゃんはおとニャの儀式を受けました。
今回も、紅ちゃんの時と同様に、

  朝、病院に行って→ 血液検査の結果OK→ 手術→ 麻酔が切れる→ ドクターのOK→ 夕方に帰宅  

の最短コース。

最近、この病院で避妊・虚勢手術を受けるウィチアンマート猫(原種シャム猫)が多いそうで、
今日も3にゃんいるから、取り違えてないか気をつけてねー 
と、黒いジョークで送り出してくれたドクター。 ヾ(・ω・o) ォィォィ



いつもは自由奔放&天真爛漫にグイグイ来るみどちゃんですが、今は大人しく回復期を過ごしています。
こんなに静かなみどちゃんを見るのは初めてなので、
ちゃんと息してる? 違う子が来ちゃった? なんて心配してしまいました。



碧: くーすかぷぅ
f0384567_17553227.jpg
術後、3日目







先月、一足先におとニャになったセンパイの紅ちゃんは、時折、みどちゃんを甲斐甲斐しくお世話してくれていて、



紅: イタイのイタイの飛んでけー(ぺろりんちょ)
f0384567_18383161.jpg



全身で寄り添ってくれています (*´ω`*)






紅: オテアテの時間ですよ(ゴロゴロゴロ)
f0384567_18390920.jpg







ちなみに、みどちゃんが着ている術後服は、紅ちゃんのお下がりで、
着丈が短くて、すぐに着れなくなったSサイズの方。
術後服を卒業した時に、いくつかの記念のオシルシをつけたのは、荒ぶった紅ちゃんだってことはナイショ。







碧: なんかスースーするしぃ
f0384567_18535680.jpg







にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 



[PR]
by thainecco | 2018-02-27 14:51 | ねこ | Comments(4)

ネコの創作活動。



紅ちゃんは「持って来~い」ができるワンコのような子ネコさんです。
先日、ワタシの枕もとに キラボ をポトリと落とし、「遊びたいから投げて❤」と、かわゆくおねだりに来ました。
それが午前様といわれる時間であっても、キラボを投げてお楽しみいただきました。 お世話係の務めですもの。





外出先でワタシの靴下やフットカバーに小さな穴が開いているのを発見することがあります。
アリにかまれた? どこかに引っ掛けた? と思っていたのですが、理由がはっきりわかりました。


  子猫ズの創作活動(とほほ)






紅: げーじつが爆発だぁ(かぷぅ)
f0384567_22210026.jpg





いつの頃からか、ワタシのソックスの素材や脱ぎたてホヤホヤのソックスが発する何かが
ふたりのインスピレーションを刺激していたようでして。 (アシはクサくないのに)
時々、ランドリーバスケットに潜り込んで、シャツやら下着やら、いろいろ咥えて逃走してますヾ(・ω・o) ォィォィ
ちなみにワタシのモン限定で、お世話係2が発するダンシ臭には興味はないようです。


ふたりともお口だけでなく、お手手やあんよも器用に使って、ひっぱりーの、噛み―のと、げーじつは高ぶる一方。
いくら取り上げても 被害 創作意欲は衰えることがないので、修復不可能なの 特にお気に入りのソックスをふたりに献上し、
思う存分、げーじつ性を発揮してもらっているのでした。






碧: げーじつが爆発ぅ~(うぅぅぅ~)
f0384567_22204003.jpg
みどちゃんは創作活動中にちゃちゃを入れられると「うぅぅぅーーー」と小さく唸ります。
あごの力が強くて、ガッチリ咥えてなかなか離さないし( ;∀;)


創作活動はいくつかのお気に入りのモンに集中していて、
他に目移りすることがなくなったのはいいのですが、
げーじつの爆発ぶりがすさまじくてビックリさせられています。





尚、誤飲誤食にならないよう、創作活動はお世話係ずの監視下限定です。






f0384567_17582005.jpg

こうやってふたり寄り添う姿は天使なんですけどねぇ。。。











にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 


[PR]
by thainecco | 2018-02-20 14:34 | ねこ | Comments(2)

紅: ナニこれ?
碧: ナニこれ?
f0384567_17591913.jpg



最初は、猫砂をお口に入れたり、転がして遊んだりと、全くトイレとして認識されず、
この子達には受け入れてもらえないかとしょんぼりしたのですが、
普通の猫砂トイレからシステムトイレに移行を経験している諸先輩のブログを参考に、
10日ほどのトレーニング期間を経て、完全移行できたのでした。

システムトイレってすごい!!
にほひがほとんどしない。
我が家のにほひ問題は一気に解決しました。ヽ(^o^)丿






紅: 洗い残しがないかちぇーっく(くんかくんか)
f0384567_18000246.jpg




きっかけは、お正月休み中のお世話係2のつぶやきでした。

「猫トイレがくさい。」


先代猫のかうぱんはひとりっ子だったため、さほど気にならなかったトイレのにほひも
子猫ふたりとなってからは、倍増どころか激臭を放っていたのでした。(←個人の感想です)
日本だとシステムトイレがあるけど、こっちはどうかなぁと、何となくタイ国内ローカルのお買い物サイトを検索したら、
日系製造メーカーがオフィシャルストアを出店しているのを発見。ヽ(^o^)丿
メーカー直販なら、妙なボッタクリやニセモンをつかまされる恐れもないと、さっそくポチ。
2日ほどで商品が到着。

碧: 新しいおうちぃ~(わーい)
f0384567_18552821.jpg


何というか、簡易包装具合が想像の上を突っ切っていたのでビックリしました。(このまんまかい?)







にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 


[PR]
by thainecco | 2018-02-06 14:51 | ねこ | Comments(4)