みどちゃん、術後服卒業。


連日、朝から蒸し暑く、最高気温30℃超えの日々が続くようになり、
1年で一番暑い季節に向かって突き進んでいるバンコク。(あぢぃぃぃ~@@)


先週末、みどちゃんは抜糸をして、術後服を卒業しました。
紅ちゃんの時は、溶ける糸で縫合だったのですが、みどちゃんは溶けない糸だったのでした。
  なんでも、通院した病院で避妊手術した後、帰宅直後、おうちでジャンプして、
  縫合したところがパッカーンと開くーという症例があったそうで、
  その後、安全第一の病院側が 溶ける糸を使用しない 方向に変更していたのでした。






まずはお世話になった術後服に丁寧にお礼をしてから、



碧: むかちゅくぅ(ガジガジ)
f0384567_22164875.jpg
紅ちゃんと同じ場所をガジガジして、もう使用不可能レベル ( ;∀;) 







術後服を着ている間、殆ど遊べなかったからか、
空白の時間を埋めるかのように、長いことキラボで遊んだり、靴下噛み噛みしたりしてウサをはらしていました。
(術前よりもパワーアップしてるし)



碧: キラボも靴下もみどちゃんの~(おちりふりふり)
f0384567_22153992.jpg







みどちゃんは、術前よりもポイントや体の色がちょっと濃くなって、ちょっと大きくなったように見えました。
  インスタで拝見している北半球に暮らすシャム猫さん達と比べると、
  ポイントの色は薄めだけど、赤道に近いタイ国ではこれが標準かと。 
  (同じくらいの月齢でもポイントの濃さがぜんぜん違う。 
   寒い地方だとサイアミーズ因子がよーく働いているようです)



碧: むふふ
f0384567_22162639.jpg







紅ちゃんの時と比べて、術後から体調が回復するのにちょっと時間がかかったみどちゃん。
そんな時にみどちゃんに寄り添ってやさしくお世話してくれてありがとね、紅ちゃん(いいこいいこ)


紅: てへっ
f0384567_22595317.jpg









にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 


[PR]
Commented by Gavi&TibiTibiはなび at 2018-03-05 21:31 x
碧ちゃん、お洋服ないない、傷口もくっついてよかったですよぉ!
いっぱいいっぱい暴れちゃうですよぉ!
にゃん生うんとうんと楽しむですねぇ!
紅ちゃんも、そんなにお年も変わらないのに、ちゃあんとやさしいおねえちゃんでえらかったですょぉ♪
Commented at 2018-03-06 14:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by もちゅみ at 2018-03-06 20:37 x
みどちゃん抜糸して術後服も卒業したんですね
そっかー術後服着てるの自体も嫌だったのかな?
紅ちゃんの時は溶ける糸だったけど
そういうことがあって普通の糸になってたんですね
みどちゃん術後服に挑んでますねー真剣(笑)
こういうのも可愛いな~(^.^)
あぁ~もう使えないレベルにですか
サイズも今用の小さいのだろうから
あきらめもつくかな
最後に紅ちゃんに最後から2枚目のみどちゃんに
2にゃんともとっても可愛いお澄まし風ですね~
Commented by thainecco at 2018-03-11 21:55
> Gaviちゃん&はなびちゃん
術後服卒業と同時にふたりともかっ飛んでます~
いつもの毎日が戻ってきてうれしいんだけど、
もうちょっと大人しくなってもいいんだよとささやいているよ。
紅ちゃんの面倒見の良さには本当に助けられてるよ。
自分もまだ子猫ちゃんなのに (ノД`)・゜・。エエコヤ


> 鍵コメさん
ふたりとも無事におとニャの階段登りましたよ。
元気玉を頂きありがとうございました。

紅碧、ふたりとも日に日に大きくなって、もうおとニャの一歩手前くらいです。
本当に子猫の成長は早いですね。
両手に収まるサイズの頃が懐かしい。。

これから仲良く健やかに暮らしてくれればいいんだけど。


> もちゅみさん
おかげさまで無事に抜糸、術後服卒業できました。
どうやら思うように動けない、遊べない、で相当ご立腹だったようです。
かぐわしい靴下で噛み噛みの練習済なので、かなり効率的に大穴を開けてました。( ;∀;)
もう着れないだろうけど、なんか悲しいな。
紅ちゃんと縫い目が全然違うので、すぐにわかりましたよ。
糸の違いで縫い方も違うんだなぁって勉強になりました。
ふたりとも動きが速くてなかなかカメラに収まらないんですよ~
by thainecco | 2018-03-05 14:56 | ねこ | Comments(4)