みどちゃんの開き、頂きました。



先週は、朝の気温が16~17℃という、キリッとした空気が心地いい1週間でした。
しかし残念なことに、乾季の特別プロモーション期間は終了したようで、
今週は最低気温20℃超えで順調に気温が上昇し、
短い短い冬がサクッと終ってしまったようなバンコクです。






メッシュケージの天井部でお昼寝するみどちゃん。

碧: くーすかぷー
f0384567_22525832.jpg







碧:(ぱっかーん)
f0384567_22541450.jpg




見事に開いてました。
気温の変化は子ネコ達も敏感に感じ取っていてます。






***
ウィチアンマート猫(日本で言うところのシャム猫)は、
「サーアミーズ遺伝子」という温度感受性を持つ遺伝子を持っているので、
体温の高い部分は毛色が白く、手足など、体温の低い部分は毛色が濃く出るようです。
また、気温が低くなる冬にも毛色は濃くなる傾向だとか。

先週の寒気でポイントの毛色が変化するかな~と思ったのですが、目に見えた変化はなし。
成長によっても毛色が変化するようですが、
ほぼ1年通しで暑いバンコクで、どんな風にポイント部分が変化していくのか楽しみです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 



[PR]
Commented at 2017-12-26 17:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by もちゅみ at 2017-12-30 23:02 x
みどりちゃんの開き
想像していたよくある猫の開きより
さらに上をいってる~~
すごい~可愛い~(#^.^#)
この姿で寝ていたのかなー
今年もありがとうございました
よいお年をお迎えください~^^
by thainecco | 2017-12-25 10:26 | ねこ | Comments(2)